Search
Search Menu
合宿免許取得マニュアル

合宿免許を利用して運転免許取得を目指す方にとって参考となる攻略マニュアルとは、一にも二にも「準備」が重要です。しっかりと準備をして合宿免許を利用することで、期間延長など無く最終的に運転免許取得までのスケジュールをしっかりと管理することができます。

合宿免許の予約は、合宿免許くりっく

まず、参加前の事前準備として大切なことは、卒業まで、そして卒業後に学科試験を受験するまでのスケジュールをしっかりと立てるという事です。合宿免許を卒業したからと言って無条件で運転免許を取得できる訳では無く、卒業後に運転免許センターなどで学科試験を受験しパスすることで初めて運転免許が交付されます。最短で卒業したとしても、学科試験の受験・合格が遅れれば運転免許取得までの期間が長くなってしまうため、事前にしっかりとスケジュールを作成しておくことが大切です。

参加中は毎日、実技・学科の講習があります。一日で受講できる時間限界まで受講することになる為、ダラダラと時間を掛ける通常の方法よりも技術・知識を身に着けやすい環境です。その為、卒業後は速やかに学科試験を受験した方が失敗を減らすことができます。

仮免許・卒業試験の難易度は、通常の教習所を利用する時よりも若干ですが低くなっています。短期間で卒業させるという教習所側の都合もありますが、「教わったことを忠実に再現する」という事を意識すれば難しくはないので心配する必要はありません。また、せっかくの環境を活用し、教官や参加者と予習・復習、技術のポイントなどをディスカッションすることで効率を更に高めることができます。